建築基準法の改正 【特定天井】

吊り天井の確認に伴う点検口の設置

1)吊り天井の確認に伴う点検口の設置


 

吊り天井の点検写真

2)吊り天井の点検写真


 

 

近年、地震による天井板の脱落被害、屋内プールにおける吊り天井の 落下事故

が発生しています。

これらの事例を踏まえ、建築基準法施行令が改正(平成25年7月12日公布、

平成26年4月1日施行)され、特定天井の脱落防止に関する技術基準が定めら

れました。これに伴い、建築物の定期報告に係る調査方法が見直され、平成26

年11月7日に、「建築物の定期調査報告における調査及び定期検査における点

検項目、方法並びに結果の判定基準並びに調査結果表を定める件(平成20年国

土交通省告示第282号)」が改正されました。

平成27年度の定期検査から対象物件の特定天井の検査が必要になります。